介護士転職

介護職に転職!成功するために必要な秘訣とは

介護職は、これまでに触れたことがないと異世界のような感じもしますよね。そんな未知の世界に飛び込む時は、必ず秘訣を心得ておくようにしましょう。

今回は、介護職の転職を成功させるのに必要とされる秘訣についてまとめていますので、これから転職される方は是非参考にしてみてください!

職場の雰囲気を知っておく

  • 資格取得ができる職場である
  • 離職率が低いかどうか
  • 勤務形態や勤務時間
  • 休暇のとりやすさ
  • 収入とキャリアアップ

一番大切なのが、職場の雰囲気について知っておくことです。

何も知らないまま入社してしまうと、ギャップに苦しむことになり、すぐに辞めてしまうという結末を迎えてしまいます。

職場の雰囲気を知ることで、入社後のイメージも湧きますし、自然とどう働きたいのかが見えてくるはずです。

具体的には、以下の内容を把握しておくと良いですよ。

資格取得ができる職場である

介護職の転職は、無資格未経験でも採用されることが多いです。

しかし、その後働きながら資格を取得される方も多いのですが、それができない環境だと日々の生活に追われ、資格取得ができないということもあります。

職場が資格取得に力を入れているのか、またそれをサポートしてくれる環境にあるのか、確認しておくと安心ですよ。

離職率が低いかどうか

職場の離職率というのは、働きやすさを見極めるための指標として有効です。働きやすく長く続けられる職場であれば、離職率は高くはならないですよね。

離職率が低いということは、それだけ多くの人が継続的に仕事を続けているということでもあります。

一概にそう言い切れないケースもあるかもしれませんが、一つの目安として考えてみると良いでしょう。

勤務形態や勤務時間

日勤、夜勤、シフト、土日出勤など、勤務形態を知ることも重要。夜勤はないと思っていたのに、いざ入社してみると夜勤が常態化しているというケースも少なくありません。

入社前にきちんとリサーチできていれば、このような事態は避けられますよね。自分の希望する働き方と職場が定めている勤務形態がマッチしているかは、長く続ける上でも確認は必須です。

勤務時間についても同じように事前に確認しておきましょう。希望する時間帯で働けないとなると、モチベーションが下がり、退職という結果を招きかねません。

休暇のとりやすさ

休暇の取りやすさも、働くモチベーションを維持するためにとても重要。実際に働いている人に聞いてみたり、エージェントを通じて調べてもらうのも良いでしょう。

休暇を取ってリフレッシュすることも大切ですし、小さなお子さんがいる場合は看病で休まざるを得ない時もありますよね。

休暇が取りづらいと、結局働く意欲がなくなって辞めてしまうということに繋がります。

収入とキャリアアップ

働くということは、それに見合った対価をもらうということです。収入が低いと思いながら働くことは、とても過酷なことですよね。

この業務内容であれば、この収入くらいというように納得できるかどうかが大切です。

また、自身のキャリアアップに繋がるかどうかも重要なポイントになってきます。その経験が、後の人生に役に立つのかなども見据えながら新しい職場を探してみてください。

介護職に必要な資格を取得しておく

  • 介護福祉士
  • 介護職員初任者研修(ホームヘルパー2級)
  • 介護職員実務者研修
  • 福祉環境コーディネーター

無資格未経験でも採用してもらえる介護職だからこそ、資格があると強みになります。

介護職の資格の内容は多岐に渡っており、難易度も様々です。

持っておくと良い代表的な資格は、以下になります。

介護福祉士

介護関連の資格の中でも、唯一の国家資格になります。そのため、難易度もやや高め。

実務研修研修修了と実務経験3年以上が必須条件となっています。

介護職員初任者研修(ホームヘルパー2級)

介護に関するスキルや基礎知識が備わっていることを証明できる資格です。給与が優遇されることもあります。

スクールに通う必要があるため、計画を立てて取得しましょう。

介護職員実務者研修

介護職員初任者研修の上位資格にあたるのが、こちらの資格になります。

責任者として働けるようになるので、給与も優遇されることがありますし、採用されやすくもなります。

こちらも、実務研修を修了させることが取得の必須条件です。

福祉環境コーディネーター

障がい者や高齢の方が住みやすい環境を整備するための資格です。1級から3級まであり、受験の条件はなく誰でも受けることが可能です。

ケアマネジャーや建築士と連携し、適切な住環境を提案することができるようになります。

転職エージェントに相談する

転職エージェントとは、転職活動を全面的にサポートしてくれるアドバイザーのような役割をしてくれる人のことを言います。

業界にも精通しており、転職活動のプロでもあるので、常に頼りになる存在です。転職活動を始めるなら、転職エージェントに相談することをおすすめします。

転職エージェントは職場の雰囲気・風土に精通している

転職エージェントは、転職活動のプロであるため、それぞれの職場の雰囲気、風土のことも知り尽くしています。

知識も経験も豊富なので、色々と相談に乗ってもらうことができ、心強い存在でもあります。

転職エージェントは年収交渉・面接日入社日交渉もしてくれる

転職にあたって、年収は重要なことですよね。重要であるにもかかわらず、聞きづらい部分でもあります。

その他の条件交渉など、転職エージェントが代わりに担ってくれるんです。面接日の日程調整や入社日なども交渉してくれます。

できるだけ希望に沿うようにサポートしてもらうことができるので、頼りになりますよね。

転職エージェントならあなたに合う求人を紹介してくれる

希望する職場の雰囲気や方針などについて相談すれば、あなたに合った職場の求人情報を紹介してくれますよ。

入社後のギャップを感じないようにするためにも、エージェントに相談してみると良いでしょう。

介護士転職エージェントがいるおすすめサイト

転職活動を始めるにあたっては、介護士転職エージェントがいるサイトに登録をしましょう。転職サイトなら何でも良いという訳ではありません。

こちらでおすすめする以下のサイトの登録をおすすめします。

スマイル SUPPORT 介護

介護職求人数 約9万6,300件
介護職求人エリア 関東(東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城、栃木、群馬)、
関西(大阪、京都、兵庫、滋賀、和歌山、奈良)、
東海(愛知、静岡、岐阜、三重)
就労形態 正社員、契約社員、派遣社員、紹介予定派遣、パート・アルバイト
エージェントの有無
こんな人におすすめ 夜勤希望、扶養範囲内、未経験者

求人数は業界最大級と言われているサイトです。

正社員、パート、派遣社員と様々な働き方を提案しているので、希望する条件にマッチする情報も見つけやすいですよ。

エージェントが履歴書の書き方や面接対策などもしてくれるので、転職活動が初めてという方も多い安心です。

スマイルSUPPORT介護の詳細はこちら

マイナビ介護職

介護職求人数 約3万件(非公開あり)
介護職求人エリア 東京・神奈川・千葉・埼玉・群馬・栃木・茨城・
岐阜・静岡・愛知・京都・大阪・兵庫他
就労形態 正社員・契約社員・パート
エージェントの有無
こんな人におすすめ 忙しくて転職活動がままならない方

介護職や福祉を専門に扱っているサイトで、大手のマイナビが運営しているという安心感もあります。

エージェントは、業界に詳しく専門知識も豊富です。

書類作成のサポートや悩み事の相談にも乗ってくれるので、1人では行き詰まる転職活動もスムーズに進められます。

マイナビ介護職の詳細はこちら

介護職の転職成功の秘訣は職場の雰囲気を知ること!

転職活動を成功させるには、まず職場の雰囲気を知ることからです。そのサポートは、転職エージェントがいれば安心ですよ。

転職エージェントがいるサイトに登録をして、気になる求人情報を集めてみましょう。

ご自身の希望とマッチする就業先を見つけるためにも、まずは介護職エージェントがいるスマイルSUPPORT介護マイナビ介護職に登録することをおすすめします。

これまでの経験を活かしながら、希望通りの条件で働ける職場がきっと見つかるはずです。

ABOUT ME
ゆきみ
夜勤メインで介護士をしています。