介護士転職

介護職に転職失敗!後悔しない転職方法と失敗事例について

無資格未経験であっても、介護職のお仕事は求人情報が豊富なので、比較的飛び込みやすい世界ではあります。

しかし、残念ながら中には転職に失敗してしまうケースもあります。これから転職活動をされる方が失敗しないためにも、後悔しない転職方法をご紹介していきます。

実際に起こった失敗事例も見ていきましょう。失敗を避けるためにも、失敗談から学ぶべきことはたくさんあります。是非参考にしてみてください。

介護職転職の失敗談

介護職転職に限ったことではありませんが、失敗談は数多くあります。

失敗談から学べることもあるので、3事例ご紹介します。

働く会社によってスタンスが違う

介護をされる側の方が、外出をしたいといった要望がある場合、それを叶えるかどうかの判断は会社によって異なります。

リスクを回避するために禁止とする会社もあれば、できるだけサポートをしていく会社もあります。このスタンスが自分の考え方と合わず、働くことが辛くなってしまうケースも少なくありません。

どちらも間違っている判断とは言えないだけに、考え方の違いを埋めるのは難しいですよね。入社前に、その会社がどういう方針で介護をしているのかは、よく確認しておくと良いでしょう。

覚悟はしていたのに体力が続かない

介護の仕事は、体力勝負なところもあります。もちろん、入社前にはそれなりの覚悟を決めているとは思います。

実際に働いてみると想像していた以上にキツかったという話は決して珍しいことではありません。

体力に自信が持てるかどうかということは、よく考えてから転職するようにしましょう。持病があったり、足腰が弱い方には向いているとは言えません。

夜勤や土日出勤が大変

一般企業であっても、土日出勤や夜遅くまでの残業も全くない訳ではありませんよね。介護業界の夜勤などは、それよりも過酷なことが多いです。

早番と遅番のシフト制もありますし、夜勤や日勤を交互にして働くこともあるでしょう。それによって、自分の生活リズムが崩れて辛くなる方も後を絶ちません。

途中で日勤のみに変えるなどの対応は難しいので、辞めるという選択を余儀なくされることもあります。

介護職転職に失敗しないコツ

いざ転職をした後に、思い描いていた働き方と違っていたということが起こるのはなぜでしょうか?

転職が失敗しないようにするためにも、転職のコツを掴むようにしましょう。

入社前の確認が大切

働く時間帯やシフトのことなどは、入社前の段階できちんと伝えておけば後から苦しむこともありません。

夜勤や土日出勤ができる方が採用されやすいので、後先考えずに対応できると答えてしまう方もいらっしゃいます。入社してしまってからでは遅いのです。

どのような働き方であれば長く続けることができるのか、よく考えてから決めるようにしましょう。

職場見学をしてみる

自分が働くかもしれない現場を見ずに入社を決めてしまうのは危険。ホームページや求人情報だけでは得られない情報が、必ず見えてきます。

職場の雰囲気や人間関係など、自分に合っているのか、そして長く続けられそうかを見極めることが大切です。

離職率がどうなっているのか、長く続けている人がたくさんいるのかなど、確認できることは聞いてみるようにしましょう。

自分にできるかどうかよく考える

体力に自信がないということで、すぐに諦めてしまうのはとてももったいないことです。確かに介護職は体力勝負な部分も多いのですが、できるだけ負担を減らしながら介護をするという事業者も増えてきています。

仕事内容を詳しく確認し、自分にもできそうかどうかをよく考えてみましょう。スキルを身に付けること以上に、体力の面は考慮しておく必要があります。

介護転職エージェントがいるおすすめのサイト

介護転職にあたっては、専門のエージェントがいるサイトがおすすめです。特に、介護業界が初めてという方は、あらゆる面でサポートしてもらった方がスムーズに進みます。

おすすめのサイトを3つご紹介しますので、気になるサイトがありましたら、是非登録してみてください!

スマイル SUPPORT 介護

介護職求人数 約9万6,300件
介護職求人エリア 関東(東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城、栃木、群馬)、
関西(大阪、京都、兵庫、滋賀、和歌山、奈良)、
東海(愛知、静岡、岐阜、三重)
就労形態 正社員、契約社員、派遣社員、紹介予定派遣、パート・アルバイト
エージェントの有無
こんな人におすすめ 夜勤希望、扶養範囲内、未経験者

業界トップクラスの求人数を誇っており、満足度も驚異の96%です。その影には、エージェントのサポート力があります。

面接対策や履歴書、職務経歴書の書き方のアドバイスもあり、スムーズに転職が決まるよう促してくれます。

地域や職種も多種多様なので、やりたい仕事を見つけやすいサイトとも言えるでしょう。

スマイルSUPPORT介護の詳細はこちら

マイナビ介護職

介護職求人数 約3万件(非公開あり)
介護職求人エリア 東京・神奈川・千葉・埼玉・群馬・栃木・茨城・
岐阜・静岡・愛知・京都・大阪・兵庫他
就労形態 正社員・契約社員・パート
エージェントの有無
こんな人におすすめ 忙しくて転職活動がままならない方

大手転職サイトとして有名なマイナビが運営しているということもあり、信頼感もありますよね。初めての転職活動であったり、初めての業界であったりすると、大手という安心感は大事です。

しかも、エージェントが履歴書の書き方などもアドバイスしてくれるので、転職活動が上手く進められない方にもおすすめですよ。

マイナビ介護職の詳細はこちら

介護士求人【きらケア正社員紹介】

介護職求人数 約5万6,000件
介護職求人エリア 北海道・宮城・群馬・埼玉・東京・千葉・神奈川・
静岡・愛知・三重・京都・大阪・兵庫・奈良・広島・福岡・佐賀
就労形態 正社員
エージェントの有無
こんな人におすすめ 他の介護転職サイトで上手くいかなかった方

きらケアのエージェントは、経験も豊富で的確なアドバイスをしてくれます。無資格未経験の方も全力で頑張りますサポートしてくれるので、安心して転職活動を行うことができます。

首都圏、関西、福岡、愛知エリアをメインとしているので、この地域で転職をお考えの方は、是非登録してみてください!

きらケアの詳細はこちら

後悔しないためには介護職転職サイト選びが大切

いざ入社してみたら、長く続けられそうにないという不安を覚える方も少なくありません。このような失敗をしないためにも、転職活動は慎重に行う必要があります。

後悔しない転職活動をするためには、サイト選びが重要!

1つのサイトに登録するだけではなく、複数のサイトに登録をして多くの情報を集めてみましょう。

ご自身の希望とマッチする就業先を見つけるためにも、まずは介護職エージェントがいるスマイルSUPPORT介護マイナビ介護職に登録することをおすすめします。

転職後のギャップを作らないためにも、事前の確認が大切です。不安や心配があれば、エージェントも親身になってサポートしてくれますよ。

ABOUT ME
ゆきみ
夜勤メインで介護士をしています。